2010年03月24日

写真展 笑顔で乗り越えた被災地の子どもたち 東京(毎日新聞)

 「JICA(国際協力機構)地球の広場」(東京都渋谷区)で、大地震などの被災地で生きる子どもたちの笑顔を集めた写真展「MERRY GO ROUND−世界に笑顔を、災害を乗り越えて」が開かれている。

 撮影したのはアートディレクターの水谷孝次さん(59)。中国・四川大地震やインドネシア・スマトラ沖大地震の被災地、阪神大震災後の神戸などで撮影した子どもたちの写真が傘や壁一面に展示されている。

 99年から世界の子どもたちの笑顔を撮影し続けている水谷さんは「現実を乗り越えて生きる子どもたちの笑顔には何事にも打ち勝つ強さがある」と話している。入場無料、21日まで。問い合わせは水谷さんの事務所(03・3478・1931)。【小林努】

【関連ニュース】
新潟市美術館:市長が文化庁訪問 国宝展示に理解求める
新潟市美術館:文化庁方針に市長不満 仏像展示問題
掘り出しニュース:ヴェネチア仮面祭 箱根の美術館で31日まで
黒川文雄のサブカル黙示録:独玩具展示会で感じた中国パワーの台頭
新潟市美術館:カビ・クモ発生問題 国宝展示、断念へ

日中韓首脳会談、5月末で調整=韓国・済州、対北など協議(時事通信)
<訃報>勝呂忠さん83歳=洋画家(毎日新聞)
<鳩山首相>「日米同盟基軸の方針揺るがず」防大卒業式で(毎日新聞)
外国人の子、国内居住要件に=子ども手当で検討−長妻厚労相(時事通信)
【from Editor】講師をして教えられたこと(産経新聞)
posted by l5rsoa1gov at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。